WEBライティングの資格

男性

報酬アップが保証される

WEBライティング技能検定は一般社団法人日本クラウドソーシング検定協会が行っている資格制度です。試験に合格すると合格証書・認定カードが発行されるほか、WEBライティング実務士という民間資格が得られ、それによっていくつかの特典が与えられます。特典は、いくつかのWEBライティングのサイトで仕事をする際に報酬がアップしたり、良い仕事を優先的にもらえたり、ポイントが付与されるなどです。資格取得が必ず収入アップに結び付くというメリットがあります。WEBライティング技能検定には受験資格があり、WEBライティング技能検定講座を受講していることが必須です。試験は90分間で月に1回の頻度で行われ、インターネット接続できるPCを使って自宅で受験することができます。選択問題のみの模擬試験は3回までは無料で受験可能となっています。試験内容はビジネスマナーやクラウドソーシングの働き方に関する4択問題50問50点と文章作成の実技問題4問200点で、文章作成問題が特に重視され得点の割合が高くなっています。WEBライティング技能検定の勉強をすることは、WEBライティングでの仕事のスキルアップや報酬アップを目指す人に役立つのはもちろんのこと、文章力が必要とされる他のさまざまな職業や、趣味のホームぺージ作成などでも幅広く役立てることができると言えるでしょう。近年ではWEBライティング技能検定講座を社員教育に取り入れる企業も増えるなど、注目が高まっています。